Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » マイナス記号を揃える−0; -* 0

マイナス記号を揃える−0; -* 0

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

Excelで負の数値を入力した場合、一般的には「-1000」というよう感じでマイナス記号と数字とがくっついて表示されます。

けれども実務では、マイナス記号の位置がセルの先頭で揃っている方が見やすい表になることがあり、
「マイナス記号の縦位置を揃えることはできないのでしょうか?」
といったご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

こういう設定は、勿論[セルの書式設定]ダイアログで行います。


▼操作手順:マイナス符号をセルの先頭に固定する
書式設定を行うセルを選択
 ↓
メニュー[書式]−[セル]をクリック
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ−[表示形式]タブをクリック
 ↓
[分類]欄−[ユーザー定義]をクリック
 ↓
[種類]欄に「0; -* 0」と入力
(ゼロ セミコロン マイナス記号 アスタリスク 半角スペース ゼロ)
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

ユーザー定義書式では、正の数・負の数・「0」・文字列で異なる書式を定義でき、それぞれを「;」(セミコロン)で区切って記述することができます。(このサイトでは以前「0」を表示しない方法をご紹介しました)

負の数のセクションに
「-* 0」
(マイナス記号 アスタリスク 半角スペース ゼロ)
と記述することで、マイナス記号がセルの先頭に固定され、マイナス記号と数値の間にはスペースが表示されます。

ポイントは「*」(アスタリスク)とその直後の半角スペースです。

「*」は繰り返し記号で、「*」の後の文字をセルの幅が満たされるまで繰り返し表示してくれます。

上記の例では「*」の直後に半角スペースが入力されているので、セルの幅が広がれば、マイナス記号と数字の間のスペースも拡がって表示されるのです。

この指定方法は他の書式指定と一緒に指定できます。

例えば、桁区切りカンマを入れたいのなら
「#,##0; -* #,##0」
と指定してください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » マイナス記号を揃える−0; -* 0

TrackBack:5

TrackBack URL
「+」プラス記号が入力できない from インストラクターのネタ帳
対象:Excel 97,2000,2002,2003 Excelで「@」(アットマーク)をセルの先頭に入力しようとするとエラーが発生するのですが、その原因と対処方法をご紹介しました。 「@」アットマークを入力できない これと似たようなことですが、 「セルの先頭にプラス記号を入力したい...
「0」を「±0」と表示したい from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 「0を入力したら±0と表示されるようにするにはど...
マイナス記号と枠線の間をあけたい−インデント from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 「0; -* 0」 「#,##0; -* #,#...
マイナスを全角に−0; "−"0 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 「マイナス符号だけを全角で表示することはできない...
同じ文字を繰り返す書式記号は?−アスタリスク from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 [セルの書式設定]ダイアログ−[配置]タブ−[文...

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » マイナス記号を揃える−0; -* 0

「数値の表示形式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.