Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 「@」アットマークを自動的につけるには−"@"#,##0


「@」アットマークを自動的につけるには−"@"#,##0

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

「@」(アットマーク)は今でこそメールアドレスで使われる記号としてよく使われていますが、従来は単価記号として知られていた記号です。

[スポンサードリンク]

アット-マークを単価記号として使っている方から
「数字を入力したら自動的にアットマークがつくようにしたいのですが?」
といったご質問をいただくことがあります。


▼操作手順:数値を入力したときにアットマークをつけるようにする
※桁区切りカンマと、数値の先頭に「@」を表示する例

アットマークを自動的に表示したいセルで右クリック
 ↓
表示されたショートカットメニューから[セルの書式設定]をクリック
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ−[表示形式]タブをクリック
 ↓
[分類]欄−[ユーザー定義]をクリック
 ↓
[種類]欄に「"@"#,##0」と入力
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

ポイントは「@」を「"」(ダブルクォーテーション)で括ることです。

Excelのユーザー定義書式で「@」は意味のある記号です。
入力された文字列をそのまま表示するという意味を持っています。

ですから
「@#,##0」
といった指定をしようとしても設定することができません。

上記のように
「"@"#,##0」
と指定する必要があります。

▼サンプルファイル(003301.xls 24KByte)ダウンロード

サンプルファイルのA2:A5セルには「@」を表示する書式を設定し、B2:B5セルにはどんな書式設定したかを入力してありますのでご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 「@」アットマークを自動的につけるには−"@"#,##0

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 「@」アットマークを自動的につけるには−"@"#,##0

「数値の表示形式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.