Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 円マーク・通貨記号を全角で表示する−!¥


円マーク・通貨記号を全角で表示する−!¥

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010

このサイト・インストラクターのネタ帳で
「Excel 通貨記号 全角表示方法」
「エクセルで¥マークを全角で表示したい」
といった検索を見かけることがあります。

書式設定を行って表示される「\」(円マーク・通貨記号)を、半角の「\」ではなく、全角の「¥」にする方法を探している方による検索です。

マイナスモードになってしまい恐縮ですが、こういった検索を見かけるたびに、日本全体でこういうことのために費やされている時間は、いったいどれくらいになるのだろうと、ちょっとブルーな気持ちになってしまいます。

少なくとも、全角文字を使っていない言語圏の人は、こんなことを調べる時間は不要なのです。

「¥」を全角で表示することが、何らかの重大な価値を生み出すのならば、日本全国で大量の時間を費やしていることを想像しても、別にブルーな気持ちにはならないでしょう。

しかし「¥」を全角で表示することが、そんなに大切なこと、すばらしい付加価値を生む行為だとは、私には到底思えないのです。

書類のフォーマットがそうなっているから、あるいは担当者の好み、ということで要求されているに過ぎないと私は思うのです。

と、ぼやいたところで、こういった要望が日本の会社などでは、よ〜く出てくるという現実も、知っているので、とりあえず、私のできることを。

書式設定を行って表示される「\」(円マーク・通貨記号)を、半角の「\」ではなく、全角の「¥」にする方法をご紹介しておきます。

ある程度Excelをお使いの方ならば、
「¥」(全角円マーク)を「"」(ダブルクォーテーション)で括って
「"¥"#,##0」
といった指定すればいいだろう、と考えるんじゃないでしょうか。

試してみていただければわかりますが、この指定ではダメなのです。

[スポンサードリンク]

「"¥"#,##0」
と指定しても、全角で指定した「¥」が、勝手に半角の円マーク「\」になってしまうのです。


▼操作概要:円マークを全角で表示されるよう書式設定する
[セルの書式設定]ダイアログ
 −[表示形式]タブ
  −[分類]欄で「ユーザー定義」を選択し、
   「!¥0」
   「!¥#,##0」
   「!¥#,##0;!¥-#,##0」
   といった指定を行う

文字列を指定する際に「"」(ダブルクォーテーション)で括るというのが、よく知られた方法ですが、ユーザー定義書式の場合、「!」(半角のエクスクラメーションマーク)も文字を直接表示する書式指定記号として使えます。

「!」の直後につづく1文字が、直接セルに表示されます。

上記の
「!¥」(半角のエクスクラメーションマーク・全角の円マーク)
という指定は、全角の円マークをそのまま表示しなさいという意味になるわけです。

「"」(ダブルクォーテーション)で「¥」を括っても半角の「\」になってしまいますが、「!」を「¥」の前に指定した場合は全角の「¥」が表示されます。

全角の「¥」を表示させたいという方はご確認ください。


実は、「!¥」と一旦指定して[セルの書式設定]ダイアログを閉じ、もう一度[セルの書式設定]ダイアログの状態を確認すると、ユーザー的にはかなりバグと言いたくなる状態になります。どんな状態になるか興味のある方は、是非ご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 円マーク・通貨記号を全角で表示する−!¥

TrackBack:1

TrackBack URL
マイナス記号を円マークの前に表示する-\#,##0;-\#,##0 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010 「エクセル マイナスを円マークの前に表示」 という検索が行われていました。 Exc...

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 円マーク・通貨記号を全角で表示する−!¥

「数値の表示形式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.