Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » ピボットテーブルの削除

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

ピボットテーブルを作成する場合、新規のワークシートに作成するという方が多いと思いますが、既存のワークシート上に作成することも可能です。

ピボットテーブル以外の部分にデータの入力されているワークシート上にピボットテーブルを作成した方から、
「ワークシートは残してピボットテーブルだけを削除するにはどうすればいいのでしょうか?」
というご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

新規ワークシートにピボットテーブルを作成して、不要になった場合はワークシートごと削除してしまえばいいのでこのご質問にはなりませんが、ピボットテーブルの削除=ワークシートの削除だけを覚えてしまうと、ワークシートを残してピボットテーブルだけを削除したい場合に戸惑ってしまうようです。


▼操作手順:ピボットテーブルを削除する
ピボットテーブル全体を選択
 ↓
メニュー[編集]−[クリア]−[すべて]をクリック

メニュー[編集]−[クリア]−[すべて]を実行すると、データ・数式・書式・コメントを一気に消すことができるわけですが、この機能を使えばワークシートは残して、ピボットテーブルだけを削除することもできます。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » ピボットテーブルの削除

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » ピボットテーブルの削除

「ピボットテーブル・ピボットグラフ」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.