Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » ピボットテーブルの元データ範囲を変更したい

ピボットテーブルの元データ範囲を変更したい

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

Excelのピボットテーブルを、実務で使い始めたばかりの方からよくいただく質問があります。

「ピボットテーブルを作成してから元のデータが追加されたのですが、あとからデータ範囲は変更できないのでしょうか?ピボットテーブルを作り直すしかないのでしょうか?」

といったご質問です。

[スポンサードリンク]

ピボットテーブルはとても便利な機能ですが、慣れないとどこをどう操作していいのかわかりにくいため、あちこちのダイアログを開いて、元データの範囲を変更できないか調べる方が多い印象があります。


▼操作手順:ピボットテーブルの元データの範囲を変更する
作成されたピボットテーブル内をクリック
 ↓
メニュー[データ]
 −[ピボットテーブルとピボットグラフレポート]をクリック
 ↓
[ピボットテーブル/ピボットグラフウィザード]ダイアログ
 −[戻る]ボタンをクリック
 ↓
[ピボットテーブル/ピボットグラフウィザード]ダイアログが
 データ範囲指定をする状態に戻るので、範囲を指定
 ↓
[ピボットテーブル/ピボットグラフウィザード]
 −[完了]ボタンをクリック

ピボットテーブル作成時に利用したウィザードを、もう一度表示させるのです。

これでデータ範囲が変更できます。

Excel 97ではコマンドやダイアログの表現が微妙に異なりますが、操作手順は同様です。

なお、元データの範囲を変更したあとピボットテーブルに変更を反映させるためには、[データの更新]を実行しましょう。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » ピボットテーブルの元データ範囲を変更したい

TrackBack:1

TrackBack URL
Excel2007でデータ範囲の変更 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 2003までのピボットテーブルで元データの範囲を変更するには、もう一度ウィザードを起動することをご紹介しました。 この操作をご...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » ピボットテーブルの元データ範囲を変更したい

「ピボットテーブル・ピボットグラフ」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.