Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » Excel 2007のピボットテーブル上でフィールドをドラッグ移動したい

Excel 2007のピボットテーブル上でフィールドをドラッグ移動したい

対象:Excel2007

Excel 2007のピボットテーブル機能を利用しはじめた方から
「2003までみたいにピボットテーブルを操作することはできないのでしょうか?」
「以前のピボットテーブルのようにピボットテーブル上でフィールドをドラッグすることはできないのでしょうか?」
といったご質問をいただくことがあります。

Excel 2002や2003では、[ピボットテーブルのフィールドリスト]作業ウィンドウから、フィールドをワークシート上のピボットテーブルへドラッグして追加したり、ピボットテーブル上でドラッグして分析の軸を入れ替えたり、ピボットテーブル外へドラッグしてフィールドを分析軸から削除したり、といった操作を行っていました。

これがExcel 2007では、[ピボットテーブルのフィールドリスト]上の[行ラベル][列ラベル][値][レポートフィルタ]欄を使って操作するようになっています。

[スポンサードリンク]

この操作にいまいち慣れない方から、従来どおりの操作がしたいということで先のようなご質問をいただくわけです。


▼操作手順:フィールドをピボットテーブル上でドラッグできるようにする
[ピボットテーブルツール]
 −[オプション]タブ
  −[ピボットテーブル]グループ
   −[オプション]をクリック
 ↓
[ピボットテーブルオプション]ダイアログ
 −[表示]タブをクリック
 ↓
[従来のピボットテーブルレイアウトを使用する(グリッド内でのフィールドのドラッグが可能)]チェックボックスをOnに
 ↓
[ピボットテーブルオプション]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

上記の設定変更をしてやれば、2003までのようにピボットテーブル上でドラッグしてフィールドを追加・移動・削除できるようになります。

Excel 2007のピボットテーブル操作になかなか慣れないという方はご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » Excel 2007のピボットテーブル上でフィールドをドラッグ移動したい

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » Excel 2007のピボットテーブル上でフィールドをドラッグ移動したい

「ピボットテーブル・ピボットグラフ」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.