Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » セル結合を解除する−コピー&貼り付け

対象:Excel2000, Excel2002, Excel2003, Excel2007

このサイトでは、セルの結合と、結合されたセルの解除に関連したネタを何度かご紹介してきました。


最近になって、予想外の操作で、セルの結合解除がとても簡単に実行できてしまうことを知りました。

[スポンサードリンク]

以下の操作で結合が解除されるのです。


▼操作概要:セル結合を解除する
結合されたセルをコピーし、そのまま貼り付けを実行する

例えば、A1:A7セルが結合されているときは、その結合されたA1セルを選択しておいて[Ctrl]+[C]キーを押すなどしてまずコピーを実行し、そのまま結合されたA1セルが選択された状態で[Ctrl]+[V]キーなど貼り付けを実行するということです。

Microsoftのサイトでも正式にアナウンスされています。


上記ページでは、対象バージョンがExcel 2002となっていますが、その他のバージョンでも有効です。

結合セルの解除をする機会が頻繁にあるという方は、一度試してみてはいかがでしょう。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » セル結合を解除する−コピー&貼り付け

TrackBack:1

TrackBack URL
セルの結合ができない−ブックの共有 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007 「セルの結合ができないエクセルファイルがあるのですが・・?」 というご質問をいた...

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » セル結合を解除する−コピー&貼り付け

「Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.