Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 空白以外のセルに色をつけたい−ジャンプ-選択オプションダイアログ-定数

空白以外のセルに色をつけたい−ジャンプ-選択オプションダイアログ-定数

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010

「エクセル 範囲を指定して空白以外に色をつける」
という検索が行われていることがあります。

セルに大量のデータが入力されているときに、空白でないセル・データの入力されているセルを目立たせるために、空白以外のセルに色をつける方法を探している方による検索です。

Excelに慣れている方なら迷わず条件付き書式を設定するところです。

しかし、Excel初心者の場合、条件付き書式の設定を難しいと感じることもあり、条件付き書式を使わずに、手作業である程度楽に同様のことをする方法を必要とする方がいらっしゃるのも現実です。

[スポンサードリンク]

[選択オプション]ダイアログを使ってデータ入力されているセルを選択するという方法はいかがでしょう。


▼操作概要:データの入力されているセルの背景色を設定する
背景色を設定したいセルの含まれている範囲を選択
 ↓
[選択オプション]ダイアログ
 −[定数]オプションを選択して
  [OK]ボタンをクリック
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ
 −[塗りつぶし]タブなどで背景色を設定

ポイントは、[選択オプション]ダイアログで[定数]オプションを選択するという点です。

[選択オプション]ダイアログには
[空白]オプションはありますが
[空白以外]オプションはありません。

そこで[定数]オプションを利用します。

選択オプションダイアログ-定数オプション

先の要望をいただくようなケースを考えてみると、数式の入力されているセルに色をつけたいという要望よりは、単純にデータの入力されているセルに色をつけたいということのほうが多いでしょう。

ですから[定数]オプションを選択するわけです。

[選択オプション]ダイアログは、Excel 2010・2007なら[ホーム]タブ−[編集]グループ−[検索と置換]ボタン−[条件を選択してジャンプ]をクリックすると表示できます。

2003までのExcelなら、メニュー[編集]−[ジャンプ]をクリックして表示される[ジャンプ]ダイアログの[セル選択]ボタンをクリックしてください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 空白以外のセルに色をつけたい−ジャンプ-選択オプションダイアログ-定数

TrackBack:1

TrackBack URL
空白以外のセルに自動的に色をつける from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003 空白ではないセルの背景色を、手作業で変更する操作手順をご紹介しました。 Excelを使い慣れていない方の...

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 空白以外のセルに色をつけたい−ジャンプ-選択オプションダイアログ-定数

「Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.