Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » パーセンテージを自動で入力するとは?

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007

「パーセンテージを自動で入力するチェックボックスは何をするものなのでしょう?」
といったご質問をいただくことがあります。

2003までのExcelなら、
 メニュー[ツール]−[オプション]をクリックして表示されれる[オプション]ダイアログ−[編集]タブ
Excel 2007なら、
 [Officeボタン]−[Excelのオプション]ボタンをクリックして表示される[Excelのオプション]−[詳細設定]−[編集設定]欄
に[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスが存在します。

この[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスは何をするためのものなのかというご質問です。

一般に、Excelでパーセンテージ書式を設定するには、
[セルの書式設定]ダイアログ−[表示形式]タブ−[分類]欄で「パーセンテージ」を選択したり
2003までのExcleなら[書式設定]ツールバー−[パーセントスタイル]ボタンをクリックしたり
Excel 2007なら[ホーム]タブ−[数値]グループ−[パーセントスタイル]ボタンをクリックしたり
といった操作を行います。

「パーセンテージを自動で入力するチェックボックスは何をするものなのか?」
というご質問をする方は、[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスをOnにしておけば、[セルの書式設定]ダイアログや[パーセントスタイル]ボタンをクリックするといったパーセンテージ書式設定操作を省略することができるのかと誤解してしまう方が少なくないかもしれません。

「パーセンテージを自動で入力する」という表現になっているわけですから、そんな誤解をしてしまうのも無理のないことだと感じます。

[スポンサードリンク]

しかし、[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスは、[セルの書式設定]ダイアログ−[表示形式]タブでの設定や、[パーセントスタイル]ボタンをクリックするといったパーセンテージ書式を設定する操作を省くものではありません。


▼パーセンテージを自動で入力するチェックボックスの仕様
[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスがOnのとき
  パーセンテージ書式が設定されているセルで
  数値を入力したときに数値はそのままで
  自動的にパーセント記号が付加される

[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスの仕様は上記のとおりです。

パーセンテージ書式の設定されているセルで数値を入力したときに、
 数値が100倍されて「%」が表示されるか
 数値がそのままで「%」が表示されるか
の違いなのです。

[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスがOffのときに、パーセンテージ書式の設定されているセルで数値を入力すると数値が100倍されて「%」(パーセント記号)が自動的に表示されます。

[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスがOnのときに、パーセンテージ書式の設定されているセルで数値を入力すると数値はそのままで「%」(パーセント記号)が自動的に表示されます。

例えば、パーセンテージ書式の設定されているセルに
「1」
を入力したときに、
[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスが、
 Offのときは「100%」に
 Onのときは「1%」に
それぞれなるということです。

パーセンテージを入力するときに、そのままの数値を入力するか、1/100にした数値を入力するかの違いといってもいいでしょう。

是非ご自分でいくつかのセルに、パーセンテージ書式を設定してから、[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスがOnのときに「1」を入力したらどうなるか、[パーセンテージを自動で入力する]チェックボックスをOffにして「1」を入力したらどうなるかをご確認ください。

関連語句
Enable automatic percent entry check box

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » パーセンテージを自動で入力するとは?

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » パーセンテージを自動で入力するとは?

「Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.