Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータテーブルを非表示に-HasDataTableプロパティ

VBAでデータテーブルを非表示に-HasDataTableプロパティ

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

データテーブル

アクセスログを眺めていて、
「excel 2010 vba 棒グラフ データテーブルを表示しない」
という検索キーワードに気づきました。

棒グラフのデータテーブルを非表示にする、Excel VBAのコードを探していらしたのでしょう。

[スポンサードリンク]

グラフシートのデータテーブルを非表示にするサンプルマクロ

まずは基本から。
以下のSubプロシージャで、アクティブブックの、全グラフシートのデータテーブルを非表示にできます。

Sub データテーブルを非表示にする_グラフシート()
 Dim cht As Chart
 For Each cht In Charts
  cht.HasDataTable = False
 Next
End Sub

Chartオブジェクトに用意されているHasDataTableプロパティで、

Chart.HasDataTable

データテーブルの表示・非表示を切り替えられます。

棒グラフのデータテーブルを非表示にするサンプルマクロ

棒グラフのみデータテーブルを非表示にしたかったのであれば、以下のように条件分岐を入れればOKです。

Sub データテーブルを非表示にする_棒グラフシート()
 Dim cht As Chart
 For Each cht In Charts
  If cht.ChartType = xlColumnClustered Then
   cht.HasDataTable = False
  End If
 Next
End Sub

ChartオブジェクトのChartTypeプロパティを取得して、グラフの種別を判定する処理
  If cht.ChartType = xlColumnClustered Then
を、追加しています。

埋め込みグラフのデータテーブルを非表示にするサンプルマクロ

グラフシートではなく、埋め込みグラフの場合は、以下のようなSubプロシージャです。

Sub データテーブルを非表示にする_埋め込みグラフ()
 Dim cho As ChartObject
 For Each cho In ActiveSheet.ChartObjects
  cho.Chart.HasDataTable = False
 Next
End Sub

基本的な考え方はグラフシートと同じですが、埋め込みグラフなので、オブジェクトモデルが異なります。

最終更新日時:2021-09-01 00:59

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータテーブルを非表示に-HasDataTableプロパティ

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータテーブルを非表示に-HasDataTableプロパティ

「グラフ・Chart」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.