Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » グラフタイトルのセル参照を解除するマクロ

グラフタイトルのセル参照を解除するマクロ

対象:Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

ChartTitleオブジェクトのFormulaプロパティを使うとグラフタイトルにセルを参照した数式を入力できます。

この逆のニーズもあるようです。

「VBA グラフタイトルのリンクを解除」
「VBA リンクを外す グラフタイトル」
といった検索キーワードでのアクセスがあります。

[スポンサードリンク]

グラフタイトルのセル参照を解除するサンプルマクロ

グラフタイトルのセル参照を解除したいグラフを選択しておいてから、以下のSubプロシージャを実行すると、グラフタイトルの文字列は残ったまま、セル参照は解除されます。


Sub グラフタイトルのセル参照を解除する()
 Dim txt As String

 With ActiveChart.ChartTitle
  txt = .Text
  .Formula = ""
  .Text = txt
 End With
End Sub

サンプルマクロの解説

グラフタイトルのセル参照を解除するだけなら、ChartTitleオブジェクトのFormulaプロパティに空白文字列を代入すれば済みます。

実務での利用シーンを考えると、グラフタイトルの文字列はそのまま残したいというケースが多そうなので、グラフタイトルの文字列を変数txtに格納しておいて、
  With ActiveChart.ChartTitle
   txt = .Text
セル参照を消して、
   .Formula = ""
グラフタイトルの文字列を変数txtに格納しておいたデータにしています。
   .Text = txt

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » グラフタイトルのセル参照を解除するマクロ

TrackBack:0

TrackBack URL
[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » グラフタイトルのセル参照を解除するマクロ

「グラフ・Chart」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.