Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » COMアドインダイアログの表示方法

対象:Office2007

Office 2007と2010は、よく似たインターフェースですが、やはりOffice 2010のほうが便利になっています。

例えば、Office 2010で[COMアドイン]ダイアログを表示したいというときに、[開発]タブが表示されていれば、[アドイン]グループ-[COMアドイン]ボタンから一発で表示できます。

COMアドインダイアログの表示方法

しかしOffice 2007の場合は[開発]タブから[COMアドイン]ダイアログを表示することができません。

COMアドインダイアログの表示方法

[スポンサードリンク]

COMアドインの組み込みなどは、一般的には頻繁に行う操作ではないため、Microsoft Officeに慣れた方でも、どこから操作するのか探してしまうことがあるでしょう。

Office 2007で[COMアドイン]を表示するには以下の操作を行ってください。


▼操作手順:COMアドインダイアログを表示する
[Officeボタン]
 -[○○のオプション]をクリック
 ↓
[○○のオプション]ダイアログ
 -[アドイン]をクリック
 ↓
[管理]欄で「COMアドイン」を選択後
 [設定]ボタンをクリック

[○○のオプション]ダイアログ-[アドイン]-[管理]欄は、下図の部分です。

COMアドインダイアログの表示方法

Office 2010の場合は、[開発]タブが表示されていれば[アドイン]グループ-[COMアドイン]ボタンから表示するのが簡単ですが、Office 2007と同様の手順でも[COMアドイン]ダイアログを表示できます。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » COMアドインダイアログの表示方法

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » COMアドインダイアログの表示方法

「Office 2007(オフィス2007)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.