Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Office2010・2007のクリップボード表示方法

Office2010・2007のクリップボード表示方法

対象:Office2007, Office2010

「マイクロソフトオフィス2010 クリップボード 表示方法」
という検索が行われていました。

Office 2010でクリップボードを表示する方法を探している方による検索です。

[スポンサードリンク]

Office 2007・2010の場合、以下の操作でクリップボードを表示できます。


▼操作方法:クリップボードを表示する
[ホーム]タブ
 -[クリップボード]グループ
  -[クリップボード]起動ツールをクリックする

[ホーム]タブ-[クリップボード]グループ-[クリップボード]起動ツールは、下図の部分です。

Office2010・2007のクリップボード表示方法

2003までのOfficeを使っていて、Office 2007・2010に乗り換えた方が驚くポイントの一つです。

「こんな小さな部分をクリックするのか!」と。

クリップボードを頻繁にご利用なら、アクセスキーを利用するのがおすすめです。


▼操作方法:クリップボードを表示する
[Alt]キーを押す
 ↓
[E]キーを押す
 ↓
[B]キーを押す

Office 2003では、メニュー[編集]-[Officeクリップボード]からクリップボードを表示できました。[編集](Edit)の「E」と[Officeクリップボード](Office clipBoard)の「B」で、覚えやすいアクセスキーだと思います。

クリップボードを[Ctrl]+[C]キー2回で表示させたい場合は、まず上記の操作でクリップボードを表示して、[クリップボード]-[オプション]-[Ctrl+Cを2回押してOfficeクリップボードを表示]をOnの状態にしてください。

Office2010・2007のクリップボード表示方法

ただし、[Ctrl]+[C]キー2回の場合は、[クリップボード]を表示するだけのショートカットです。

クリップボードを表示したり非表示にしたりを頻繁に行う場合は、アクセスキー[Alt]→[E]→[B]のほうがおすすめです。

[Alt]→[E]→[B]キーなら、クリップボードを表示することも、非表示にすることもできますから。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Office2010・2007のクリップボード表示方法

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Office2010・2007のクリップボード表示方法

「Office 2007(オフィス2007)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.