Home » Word(ワード)の使い方 » » 表の横に本文の文字を入れたい

表の横に本文の文字を入れたい

対象:Word2000, Word2002, Word2003

Wordで表を作成した場合、表の横(表の枠の外)に本文の文字を入れることはできない、と思っている方は少なくないようです。

[スポンサードリンク]

表を挿入した直後は、本文いっぱいの横幅で表が作成され、このままでは勿論表の横に文字を入れることはできません。
表の幅を狭くして、用紙の余白部分と表の間にスペースを作り、そこに文字を入力したとしても、初期状態の場合文字は表の下に入力されてしまいます。

単純に表を挿入しただけでは、表の横に本文の文字を入れることはできませんから、Word 97まではテキストボックスの中に表を作成して、テキストボックスの[文字列の折り返し]設定を変更するなどの技を駆使していた方もいらっしゃるようです。

Word 2000からは、図などで設定できた[文字列の折り返し]を、表でも設定できるようになっています。


▼操作方法 : 表の横に本文の文字を入力できるよう設定変更する
メニュー[罫線]−[表のプロパティ]をクリック
 ↓
[表のプロパティ]ダイアログ−[表]タブをクリック
 ↓
[文字列の折り返し]で[する]を選択
 ↓
[表のプロパティ]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

この設定で、表の横に本文の文字を入力できるようになります。

表と本文文字列との間隔を調整するには、[表のプロパティ]ダイアログで[位置]ボタンをクリックして表示される、[表の位置]ダイアログで設定を行ってください。

関連語句
ワードで表の横に文字を入力する

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » » 表の横に本文の文字を入れたい

TrackBack:1

TrackBack URL
Word2010・2007で表の横に文字を入力する方法-文字列の折り返し from インストラクターのネタ帳
対象:Word2007, Word2010 「ワード2010で表の横に文字を入力する方法」 といった検索が行われていました。 初期状態のWordでは、表...

Home » Word(ワード)の使い方 » » 表の横に本文の文字を入れたい

「表」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.