Home » Word(ワード)の使い方 » » Word 2010・2007で罫線の表のプロパティダイアログは?

Word 2010・2007で罫線の表のプロパティダイアログは?

対象:Word2007, Word2010

「罫線の表のプロバティはどこ ワード2010」
という検索が行われていました。

元々2003までのWordをお使いで、最近Word 2010を使い始めた方による検索でしょう。

2003までのWordの場合、メニュー[罫線]内に[表のプロパティ]コマンドが配置されていました。

同様のコマンドが、Word 2010でどこにあるのかを探している方による検索です。

[スポンサードリンク]

リボンから表のプロパティダイアログを表示する

まずは、Word 2007・2010の、リボンから[表のプロパティ]ダイログを表示する操作をご紹介しておきます。


▼操作手順:表のプロパティダイアログを表示する
表の中にカーソルを移動する
 ↓
[表ツール]
 -[レイアウト]タブ
  -[表]グループ
   -[プロパティ]をクリック

Wordに限らず、2007以降のMicrosoft Officeでは、カーソルのある位置により、何がアクティブになっているかにより、リボンの状態が変化します。

[表のプロパティ]ダイアログを表示するには、まずは、表の中にカーソルを置いてください。

そうするとリボンに[表ツール]が表示されます。

Word2010・2007で罫線の表のプロパティダイアログは?

表内にカーソルが置かれると表示される[表ツール]の、[レイアウト]タブ-[表]グループ-[プロパティ]から[表のプロパティ]ダイアログを表示できます。

Word2010・2007で罫線の表のプロパティダイアログは?

ショートカットメニューから表のプロパティダイアログを表示する

「罫線の表のプロバティはどこ 2010」
という検索への回答のため、まずはリボンからの操作をご紹介しましたが、実務上は以下の操作のほうが簡単です。


▼操作概要:表のプロパティダイアログを表示する
表の中で右クリック
 ↓
ショートカットメニュー[表のプロパティ]をクリック

Word 2007・2010をお使いの方で、[表のプロパティ]ダイアログの表示操作をご存じなかったという方は、一度ご自分の手を動かしてご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » » Word 2010・2007で罫線の表のプロパティダイアログは?

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » » Word 2010・2007で罫線の表のプロパティダイアログは?

「表」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.