Home » Word(ワード)の使い方 » » 表のオーバーラップさせるとは?

表のオーバーラップさせるとは?

対象:Word2003, Word2007, Word2010, Word2013

「word2010 表のプロパティ オーバーラップさせるとは」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

[表のプロパティ]ダイアログから表示できる、[表の位置]ダイアログには[オーバーラップさせる]という設定項目が存在しています。

表のオーバーラップさせるとは?

これが何なのかを調べている方による検索でしょう。

[スポンサードリンク]

[表の位置]ダイアログは、[表のプロパティ]ダイアログ-[表]タブの[文字列の折り返し]を「する」に設定すると使用可能になる[位置]ボタンをクリックすることで表示できます。

表のオーバーラップさせるとは?

[オーバーラップさせる]ということですから、何かを、表にオーバーラップさせるようにする設定なのだろうということはわかりますが、実際は何とオーバーラップさせる設定なのかがわからない、という方は少なくないようです。


▼表の位置ダイアログのオーバーラップさせるとは
表と表をオーバーラップさせるかどうかの設定項目

表を1つしか作っていないとわかりませんが、表を2つ挿入して両方の[表の位置]ダイアログ-[オーバーラップさせる]チェックボックスをOnにしてやると、オーバーラップして配置できることを確認いただけるはずです。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » » 表のオーバーラップさせるとは?

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » » 表のオーバーラップさせるとは?

「表」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.