Home » Word(ワード)の使い方 » » 表の途中で改ページしたい−行の途中で改ページする

表の途中で改ページしたい−行の途中で改ページする

対象:Word2000,Word2002,Word2003,Word2007

「表がいきなり改ページされてしまって、変な空白ができてしまうのはなんとかなりませんか?」
「表の途中で改ページするにはどうしたらいいのでしょうか?」
というご質問をいただくことがあります。

この現象をご覧になったことのない方にとっては意味不明の質問かもしれません。

[スポンサードリンク]

興味のある方は、実際に操作してどんな現象なのかご確認いただくほうがいいでしょう。

▼サンプルファイル(003145.doc 20KByte)ダウンロード

サンプルファイルには3行×2列の表が作成してあり、
1列目の1行目には「1列目の1行目。」
1列目の2行目には「1列目の2行目。」
1列目の3行目には「1列目の3行目。」
という文字がそれぞれたくさん入力してあります。

このようなときに「1列目の1行目。」とたくさん入力されている1列目の1行目に文字を追加してみてください。

全角文字で「あああああああ」など、どんな文字でもいいので38文字ほど追加すると、「1列目の3行目。」「2列目の3行目。」と入力されている3行目が丸ごと次のページに送られてしまいます。

そして表の2行目の下には、空白ができてしまいます。

これを何とかしたいというのがご質問の主旨です。


▼操作手順:表全体を行の途中で改ページされるようにする
表全体を選択してマウスの右ボタンをクリック
 ↓
表示されたショートカットメニューから[表のプロパティ]を選択
 ↓
[表のプロパティ]ダイアログ−[行]タブをクリック
 ↓
[行の途中で改ページする]チェックボックスをOnに
 ↓
[表のプロパティ]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

上記の操作を行うと、先の1行目の後に空白ができていた状態から、3行目の途中で改ページが行われる状態になります。

上記の操作前の、2行目の後ろで改行されて3行目が丸ごと2ページ目に送られるのと、3行目の途中で改行が行われるとの、どちらをキレイと感じるかは、文書全体あるいは表全体のバランスによるでしょうが。

[表のプロパティ]ダイアログ−[行]タブ−[行の途中で改ページする]チェックボックスは、個々の表で設定できます。上記の操作手順は表全体で設定するために、まず表全体を選択してから[表のプロパティ]ダイアログを表示しましたが、行ごとで設定を変えたいのであれば、設定を変更したい行で設定操作を行ってください。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » » 表の途中で改ページしたい−行の途中で改ページする

TrackBack:1

TrackBack URL
Word2010で表の改ページ設定−表のプロパティ-行 from インストラクターのネタ帳
対象:Word2010 「ワード2010 表 改ページ」 という検索が行われていました。 Word 2010で表を作成したときの、改ページ設定について探...

Home » Word(ワード)の使い方 » » 表の途中で改ページしたい−行の途中で改ページする

「表」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.