Home » Word(ワード)の使い方 » » 複数行の高さをまとめて指定

複数行の高さをまとめて指定

対象:Word2000,Word2002,Word2003,Word2007

表の行の高さを数値指定する方法をご紹介しました。

この方法を知った方からは、
「複数の行の高さをまとめて指定することはできないのでしょうか?」
というご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

Windowsに共通する操作手順を思い出していただければ、表で複数の行高をまとめて指定することは簡単です。


▼操作概要:行の高さをまとめて数値指定する
高さを数値指定したい行を選択
 ↓
[表のプロパティ]ダイアログを表示し、行の高さを数値指定

Windowsの操作の基本は、
対象を選択
 ↓
コマンドの実行
です。

ですから、複数の行の高さをまとめて数値指定するのならば、上記のとおり同じ高さにしたい行を選択しておいて、前回ご紹介したとおり[表のプロパティ]ダイアログ−[行]タブで数値指定をすれば、OKです。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » » 複数行の高さをまとめて指定

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » » 複数行の高さをまとめて指定

「表」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.