Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » Word2010・2007でスタイルボックスをQATに

Word2010・2007でスタイルボックスをQATに

対象:Word2007, Word2010

Word 2007・2010では、[Ctrl]+[Alt]+[Shift]+[S]キーで[スタイル]ウィンドウを表示できることを記事にさせていただきました。

Word 2007・2010のスタイル関連のネタをもう一つ。

特に2003までのWordのスタイルに慣れている方におすすめしたい設定変更です。

2003までのWordでは、下図のように[書式設定]ツールバーに[スタイル]ボックスがありました。

Word2010・2007でスタイルボックスをQATに

[スポンサードリンク]

ユーザーインターフェースの大きく変更になったWord 2007や2010でも、これと同様のボックスを、QAT(クイックアクセスツールバー)に表示させておくほうが便利だと、私は感じています。


▼操作手順:スタイルボックスをクイックアクセスツールバーに表示する
クイックアクセスツールバー上で右クリックして
 ショートカットメニュー[クイックアクセスツールバーのカスタマイズ]をクリック
 ↓
[Wordのオプション]ダイアログ
 −[ユーザー設定]
  −[コマンドの選択]欄で
   「スタイル」を選択して[追加]ボタンをクリック
 ↓
[Wordのオプション]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

上記の設定変更を行うと、下図のようにQATに2003までのWordのような[スタイル]ボックスが表示されます。

Word2010・2007でスタイルボックスをQATに

[Wordのオプション]ダイアログ−[ユーザー設定]−[コマンドの選択]欄には「スタイル」コマンドは2つ表示されるはずですが、下図のとおり右端に「▼」の表示されているほうを選択してください。

Word2010・2007でスタイルボックスをQATに

Word 2010の場合は、以下の手順です。表記がWord 2007と微妙に異なりますが、やること自体は同じです。


▼操作手順:スタイルボックスをクイックアクセスツールバーに表示する
クイックアクセスツールバー上で右クリックして
 ショートカットメニュー[クイックアクセスツールバーのユーザー設定]をクリック
 ↓
[Wordのオプション]
 −[クイックアクセスツールバー]
  −[コマンドの選択]欄で
   「スタイル」を選択して[追加]ボタンをクリック
 ↓
[Wordのオプション]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » Word2010・2007でスタイルボックスをQATに

TrackBack:1

TrackBack URL
リンクスタイル・段落スタイル・文字スタイルの見分け方 from インストラクターのネタ帳
対象:Word2007, Word2010 [リンクされたスタイルを使用不可にする]チェックボックスについてご紹介しました。 スタイルを活用している方な...

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » Word2010・2007でスタイルボックスをQATに

「Word 2007(ワード2007)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.