Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 文字数のカウント−ステータスバー

文字数のカウント−ステータスバー

対象:Word2007

Word 2007で、[校閲]タブ−[文章校正]グループ−[文字カウント]ボタンから、[文字カウント]ダイアログを表示できることをご紹介しました。

ボタンのサイズが小さくなっていることもあり、決して使いやすいとは言えません。

[スポンサードリンク]

実はWord 2007ではもっと簡単に[文字カウント]ダイアログを表示できるようになっています。

文字数のカウントをよく行うという方は、以下の方法を利用する方がずっと便利だと思います。


▼操作方法:文字数カウントダイアログを表示する
ステータスバーの「文字数」欄をクリックする

Word 2007では、ステータスバーの機能が拡張され、下図のようにステータスバーに文字数が表示されるようになっています。

Word2007で文字数のカウント

この部分をクリックすると[文字カウント]ダイアログが表示されるのです。

ステータスバーの文字数は、文書全体の文字数だけでなく、選択されている部分と全体の文字数も表示されます。

下図は文書の一部を選択した状態で、分子の「157」が選択されている部分の文字数、分母の「469」が文書全体の文字数を表しています。

Word2007で文字数のカウント

ステータスバーに文字数が表示されていない場合は、ステータスバー上で右クリックして表示されるショートカットメニューで[文字カウント]をOnにしてください。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 文字数のカウント−ステータスバー

TrackBack:1

TrackBack URL
Word2010で文字数のカウントは? from インストラクターのネタ帳
対象:Word2010 「Word2010 文字数のカウント」 という検索が行われていることがあります。 Word 2010で、文字数をカウントする方法...

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 文字数のカウント−ステータスバー

「Word 2007(ワード2007)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.