Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » Word2007の組み文字


Word2007の組み文字

対象:Word2007

「Word 2007で組み文字はどこにあるのでしょう?」
Word 2007へバージョンアップした方からいただいたご質問です。

最大6文字までの文字列を1文字のサイズに表示してくれるのが[組み文字]で、Word 2003では、メニュー[書式]−[拡張書式]−[組み文字]から設定することができました。

[スポンサードリンク]

この[組み文字]コマンドが、Word 2007ではどこにあるのか、というご質問です。


▼操作手順:組み文字ダイアログを表示する
[ホーム]タブ
 −[段落]グループ
  −[拡張書式]
   −[組み文字]をクリック

[ホーム]タブ−[段落]グループ−[拡張書式]−[組み文字]

上記の操作を行うと[組み文字]ダイアログが表示され、あとは2003までのWordと同様に操作することで組み文字を設定することができます。

しかし(以前にも記述したことですが)、なぜ2003までのメニュー[書式]−[拡張書式]に配置されていいたコマンドが、2007では[ホーム]タブ−[段落]グループに存在するのでしょう。なぜ[ホーム]タブ−[フォント]グループじゃないのでしょう。

[組み文字]は決して段落書式ではありません。

Word 2007を自分が使う場合でも、インストラクターな立場でも、かなり要注意だと感じます。
[拡張書式]ボタンが[ホーム]タブ−[段落]グループに存在する、合理的・論理的な理由がおわかりの方がいらっしゃれば、是非教えていただきたいと思っています。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » Word2007の組み文字

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » Word2007の組み文字

「Word 2007(ワード2007)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.