Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » ページ番号の挿入は?−挿入タブ

ページ番号の挿入は?−挿入タブ

対象:Word2007

Office 2007では従来のメニューバー・ツールバーから、リボンと呼ばれるインターフェースが採用されました。

それに伴い、使い方が大きく変わったコマンドもあります。

ページ番号の挿入は、そんな大きく変化したコマンドの一つだと感じます。

2003までのWordでは、メニュー[挿入]−[ページ番号]をクリックすると、下図のような[ページ番号]ダイアログが表示され、位置や配置を指定してページ番号を挿入できました。

[ページ番号]ダイアログ

[スポンサードリンク]

Word 2007では以下の手順でページ番号を挿入できるようになっています。


▼操作方法:ページ番号を挿入する
[挿入]タブ
 −[ヘッダーとフッター]グループ
  −[ページ番号]
   −[ページの上部]または
   −[ページの下部]または
   −[ページの余白]または
   −[現在の位置]
   から、任意のページ番号をクリック

下図は、[挿入]タブ−[ヘッダーとフッター]グループ−[ページ番号]をクリックして、[ページの上部]にマウスポインタを移動したところです。

[挿入]タブ−[ヘッダーとフッター]グループ−[ページ番号]

単純なページ番号を挿入するだけではなく、下図のようなカラフルな書式が設定されたページ番号を挿入することも可能です。

[挿入]タブ−[ヘッダーとフッター]グループ−[ページ番号]

慣れてしまえば便利だと思うのですが、2003までのWordに慣れた方にとっては戸惑いの多いコマンドの一つのようにも感じます。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » ページ番号の挿入は?−挿入タブ

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » ページ番号の挿入は?−挿入タブ

「Word 2007(ワード2007)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.