Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 改ページ挿入方法−挿入タブ・ページレイアウトタブ

改ページ挿入方法−挿入タブ・ページレイアウトタブ

対象:Word2007, Word2010

「Word2010 改ページの挿入方法」
という検索が、このサイト・インストラクターのネタ帳で行われていました。

Word 2010で改ページを挿入する方法を探している方による検索です。

[スポンサードリンク]

「Word2010 改ページの挿入方法」
という検索を行った方は、2003までのWordでメニューから改ページの挿入をしていらした方だと思いますが、頻繁に改ページを利用するのなら、キーボードでの操作を覚えるほうが、はるかに作業効率が上がると思います。


▼操作方法:改ページを行う
[Ctrl]キー+[Enter]キーを押す

この操作は、2003以前のWordでも、Word 2007・2010でも同じです。

改ページの挿入は、[Ctr]+[Enter]キーを利用するほうが簡単でが、リボンからの操作もご紹介しておきます。


▼操作方法:改ページを行う
[挿入]タブ
 −[ページ]グループ
  −[ページ区切り]をクリックする

Word2010・2007の改ページ挿入方法

2003までのWordでメニューから改ページを行う場合、メニュー[挿入]−[改ページ]をクリックして表示される[改ページ]ダイアログから操作しました。

この操作になれている方なら、[挿入]タブの[ページ]グループに[ページ区切り]コマンドをみつけることは難しくないでしょう。

以下のとおり[ページレイアウト]タブからも改ページを挿入することは可能です。


▼操作方法:改ページを行う
[ページレイアウト]タブ
 −[ページ設定]グループ
  −[ページ/セクション区切りの挿入]
   −[改ページ]をクリックする

Word2010・2007の改ページ挿入方法

Word 2007・2010をお使いの方で、改ページの挿入方法をご存じなかった方は一度ご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 改ページ挿入方法−挿入タブ・ページレイアウトタブ

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 改ページ挿入方法−挿入タブ・ページレイアウトタブ

「Word 2007(ワード2007)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.