Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » アドレスバーにカーソルを移動するショートカット−Alt+Dキー


アドレスバーにカーソルを移動するショートカット−Alt+Dキー

対象:Windows7, WindowsVista, WindowsXP

Windows 7やVistaで、エクスプローラーのアドレスバーにフルパスを表示する方法をご紹介しました。

他にもアドレスバーにフルパスを表示する方法があるので、ご紹介しておきます。

[スポンサードリンク]

ショートカットキーを利用する方法です。


▼操作方法:エクスプローラーのアドレスバーにカーソルを移動する
[Alt]キー+[D]キーを押す

エクスプローラーがアクティブな状態で、[Alt]+[D]キーを押すと、アドレスバーにカーソルが移動します。

アドレスバーにカーソルが移動すれば、Windows 7やVistaの場合、通常パスの表示されていないエクスプローラーのアドレスバーにもフルパスが表示されます。

ノートパソコンをお使いのような場合、以前ご紹介したような、アドレスバーの何もない部分やアドレスバーのアイコンまでマウスポインタを移動するより、ショートカットキーを使うほうが簡単でしょう。

Windows 7やVistaをお使いの方は一度ご確認ください。

なお、エクスプローラのアドレスバーにカーソルを移動するショートカットとしての[Alt]+[D]キーは、Windows XPでも有効です。

関連語句
How to display the full path in Address Bar, Keyboard shortcuts, キーボードショートカット, Explorer
[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » アドレスバーにカーソルを移動するショートカット−Alt+Dキー

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » アドレスバーにカーソルを移動するショートカット−Alt+Dキー

「Windows 7(ウィンドウズセブン)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.