Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » ウィンドウを最小化するショートカットキー−Windowsキー+↓キー

ウィンドウを最小化するショートカットキー−Windowsキー+↓キー

対象:Windows7

複数のウィンドウを切り替えて利用している方から、アクティブなウィンドウをショートカットキーで最小化したいという要望をいただくことがあります。

その要望に対してこのサイトでは、ショートカットキーではありませんが、[Alt]+[スペース]キーを押して表示されるメインウィンドウのシステムメニューの最小化コマンドのアクセスキー[N]を押すことで、ウィンドウを最小化できることをご紹介しました。

[Alt][スペース][N]いずれのキーも、押しやすい場所に配置されたキーではありますが、動作が2回必要なところはやっぱり面倒です。

Windows 7では、アクティブなウィンドウを最小化するショートカットキーも実装されました。

[スポンサードリンク]

ウィンドウに対する操作ですから、もちろん[Windows]キーを利用します。


▼操作方法:アクティブウィンドウを最小化する
[Windows]キー+[↓]キーを押す

既にご紹介したように、最大化が[Windows]+[↑]キーですから、セットで考えればとても覚えやすいと感じます。

ただし、ちょっとだけ注意点もあります。

[Windows]+[↓]キーは、いつも最小化として動くわけではないということです。

スナップが行われたウィンドウの場合、[Windows]+[↓]キーを押すとまず元のサイズに戻り、もう一度[Windows]+[↓]キーを押すと最小化が行われます。

画面の左半分や右半分のサイズにする操作最大化操作上下方向だけ最大化する操作の行われたウィンドウだと、最小化するのに、[Windows]+[↓]キーを2回押せなければいけないということです。

それでも、[Windows]キーを押しっぱなしにして、[↓]キーをポンッポンッと2回押してやればいいわけですから、従来のWindowsのように[Alt]+[スペース]キーを押してから[N]キーを押すより便利です。

1回でいいのか2回必要なのかを迷ったりすることを考えると、


▼操作方法:アクティブウィンドウを最小化する
[Windows]キー+[↓]キーを2回押す

と覚えてしまってもいいんじゃないかと思います。

Windows 7を導入してらっしゃる方は、是非ご確認ください。

関連語句
new features Windows 7 desktop, Snap
[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » ウィンドウを最小化するショートカットキー−Windowsキー+↓キー

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » ウィンドウを最小化するショートカットキー−Windowsキー+↓キー

「Windows 7(ウィンドウズセブン)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.