Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » エクスプローラーをツリー表示にするショートカット−Ctrl+Shift+Eキー

エクスプローラーをツリー表示にするショートカット−Ctrl+Shift+Eキー

対象:Windows7

Windows 7のエクスプローラーで、[フォルダーオプション]−[全般]タブ−[ナビゲーションウィンドウ]欄−[自動的に現在のフォルダーまで展開する]チェックボックスをOnにすることで、ナビゲーションウィンドウをツリー表示にできることをご紹介しました。

設定変更を行わずに通常はツリー表示されていない状態で、ツリー表示にしたいときだけツリー表示にする方法もありますのでご紹介しておきましょう。

[スポンサードリンク]

エクスプローラーのナビゲーションウィンドウをツリー表示にする

ナビゲーションウィンドウをツリー表示にするショートカットキーが用意されているのです。


▼操作方法:ツリー表示にする
[Ctrl]キー+[Shift]キー+[E]キーを押す

[フォルダーオプション]−[全般]タブ−[ナビゲーションウィンドウ]欄のチェックボックスがOffの状態でも、[Ctrl]+[Shift]+[E]キーを押してやれば、ナビゲーションウィンドウがカレントフォルダまでツリー表示になります。

複数のフォルダをどれくらい使っているかにもよると思いますが、私の場合、通常はツリー表示にせず、ツリー表示にしたいときだけショートカットキー[Ctrl]+[Shift]+[E]を利用しています。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » エクスプローラーをツリー表示にするショートカット−Ctrl+Shift+Eキー

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 7(ウィンドウズセブン) » エクスプローラーをツリー表示にするショートカット−Ctrl+Shift+Eキー

「Windows 7(ウィンドウズセブン)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.