Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » 表・テーブル » Word VBAで表をまとめて中央揃えに

Word VBAで表をまとめて中央揃えに

対象:Word2007, Word2010, Word2013

「word vba 表 中央ぞろえ」
「word vba 表 センタリング」
といった検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスが時折あります。

何を求めていた検索なのか可能性はいくつか考えられますが、表が複数存在する文書内の複数の表を、一気に中央揃え・センタリングする方法を探していたのではないか、と私は推測しています。

[スポンサードリンク]

表自体を文書の中で中央揃えするには、下図のような[表のプロパティ]ダイアログを表示してから、[表]タブ-[配置]欄で[中央揃え]を指定する必要があります。

表をまとめて中央揃えにするWordマクロ

たくさんの表が含まれている文書を編集しているときに、この操作を繰り返すのはとても面倒で、マクロが使えたらと感じる気持ちはとても共感できます。

表をまとめて中央揃えにするサンプルマクロ

アクティブな文書内のすべての表を、一気に中央揃えするWordマクロを作成してみました。

Sub すべての表を中央揃えにする()
 Dim tbl As Table
 For Each tbl In ActiveDocument.Tables
  tbl.Rows.Alignment = wdAlignRowCenter
 Next
End Sub

上記のマクロを実行すると、アクティブ文書内のすべての表が一気に中央揃えされます。

サンプルマクロの解説

アクティブな文書のすべての表にループ処理を開始して、
 For Each tbl In ActiveDocument.Tables

表の配置を中央揃えにしています。
  tbl.Rows.Alignment = wdAlignRowCenter

マクロ記録でできるコード

表を中央揃えにする操作をマクロ記録してみると、
 Sub Sample()
  Selection.Tables(1).Rows.Alignment = wdAlignRowCenter
 End Sub
といったマクロが作られます。

このコードを参考にして作成したのが上記のマクロです。

最終更新日時:2020-09-10 06:59

[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » 表・テーブル » Word VBAで表をまとめて中央揃えに

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » 表・テーブル » Word VBAで表をまとめて中央揃えに

「表・テーブル」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.