Home » セミナーのご案内 » 『オブジェクト式解説編』参加者の感想 » オブジェクトブラウザの使い方が分かるようになったのが一番の収穫

オブジェクトブラウザの使い方が分かるようになったのが一番の収穫

講座ではお世話になりました。ありがとうございました。
オブジェクトブラウザの使い方が分かるようになったのが一番の収穫でした。
またオブジェクト式を書くときのメンバー表示や括弧についてもよく分かりました。
そしてオブジェクト変数の意味、「参照する」の意味が以前よりも明確になり、私にとっては大きな収穫でした。
頭の中では理解したつもりになっても手が動かなくなったときもありました。先生が仰ったように今後もVBAを使い続けて、もっと理解を深めていきたいと考えております。
理解が曖昧なまま入力していても行き詰まるので、今回オブジェクト式についてしっかり勉強することができて本当によかったと思っております。
ずっと昔のことですが、英語の勉強をするときに「Think in English」と教わったことがあります。プログラミングもプログラミング的思考で読む、書くことができるようになるまで頑張りたいです。
ありがとうございました。

オブジェクトブラウザーの使い方とともに、オブジェクトを取得・操作するコード(オブジェクト式)の文法やオブジェクト変数などについて解説するセミナー『Excel VBA講座 オブジェクト式解説編』を受講いただいたみなさんには、Web経由の匿名で「講座全体について感じたこと、ご意見などあればご自由にお書きください。」とアンケートをお願いしています。

上記の文章は、Web等への掲載可という許可をいただいた方によるコメントです。

[スポンサードリンク]

オブジェクトブラウザーの使い方と便利さを理解いただけたようで良かったです!

どのような学習項目でも、何かに例えるのは、特に入門段階には有効です。
しかし、
『英語の勉強をするときに「Think in English」と教わったことがあります。プログラミングもプログラミング的思考で読む、書くことができるように』
と書いていただいたとおり、学習が進むと、例えでは乗り越えられない部分がどうしても出てきます。

英語と日本語では異なる言語ですから、日本語に例えて理解することは、ある程度までは有効ですが、必ずどこかで行き詰まります。

プログラミングでも例えば、変数は名前を付けた箱によく例えられますが、どこかでメモリアドレスのことを意識しなければ腑に落ちる感覚を得られなくなります。
オブジェクトの理解でも、メモリアドレスについて意識することが必要になります。

オブジェクトブラウザーで定義を調べ、実際のデータをローカルウィンドウで確認しながら、楽しみながら学習を進めてください!

[スポンサードリンク]

Home » セミナーのご案内 » 『オブジェクト式解説編』参加者の感想 » オブジェクトブラウザの使い方が分かるようになったのが一番の収穫

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » セミナーのご案内 » 『オブジェクト式解説編』参加者の感想 » オブジェクトブラウザの使い方が分かるようになったのが一番の収穫

「『オブジェクト式解説編』参加者の感想」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.