Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » ×IMF、○IME

「IMF 変換できない」
「IMF ツールバー 消えた」
といった検索がこのサイトで行われていることがあります。

一見正しそう見える検索ですが、多分間違いでしょう。

この検索は
「日本語入力で変換がうまくできない」
「日本語入力のときに使うツールバーが消えた」
といったことを検索したかったのだと思うのです。

主にWindowsやOffice関連のTipsをご紹介している、このサイトで検索しているのですから。

「IMF 変換できない」ではなく
「IME 変換できない」で
「IMF ツールバー 消えた」ではなく
「IME ツールバー 消えた」で
それぞれ検索すべきでしょう。

違いは
「IMF」か
「IME」か
です。

「IMF」とは、
International Monetary Fund
国際通貨基金
ですよね。一般的によく知られているのは。

Windowsで日本語入力するの際にお世話になっているのは
「IMF」ではなく
「IME」です。

[スポンサードリンク]

Input Method Editor
です。


IMEとは
Input Method Editor の略で、
日本語などの文字の多い言語で文字入力時に利用する変換ソフト

ヒトの記憶・認識とは曖昧なものです。

「IME」という文字を見たときに
「IMF」と思い込み間違って記憶してしまう方は少なくないと思います。

Yahoo!知恵袋などの掲示板を見ていると、「IME」を「IMF」と書いてツッコミを受けているのを時々見かけます。

「IME」と正しく記憶している方でも、
「IMF」関連のニュース記事を読んでいた直後に
「IME」についての検索をする際うっかり
「IMF」で検索してしまということはあるんじゃないかと思います。

日本語入力関連で検索したときに、結果がいまいちなときは
「IME」と入力したつもりが
「IMF」になっていないか確認してみてはいかがでしょう。


もちろん、、
Input Method Framework」の
「IMF」
なら「IMF」でいいです。。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » ×IMF、○IME

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » ×IMF、○IME

「IME 日本語入力システム」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.