Home » Excel(エクセル)の使い方 » データの入力規則 » ドロップダウンリストの文字の大きさ

ドロップダウンリストの文字の大きさ

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

入力規則機能を利用したドロップダウンリストの作成について、ご紹介してきました。


この入力規則のドロップダウンリストについてよくいただくご質問があります。

「リストのフォントサイズは変更できないのでしょうか?」
「ドロップダウンリストの文字を大きくしたいのですが...?」
というご質問です。

[スポンサードリンク]

残念ながら入力規則のリストには、フォントサイズを変更する機能は用意されていません。

「どうしても...」ということであれば、表示倍率を上げて、ワークシート上のフォントサイズを小さくすることで、ドロップダウンリスト内の文字サイズを大きく見せかけることは可能です。


▼操作概要:ドロップダウンリストの文字サイズを大きく見せかける
※表示倍率を200%、フォントサイズを6ptにする例

入力規則を設定
 ↓
[標準]ツールバー−[ズーム]ボックス
 から「200%」を選択
 ↓
すべてのセルを選択
 ↓
[書式設定]ツールバー−[フォントサイズ]ボックス
 から「6」ptを選択
 ↓
行の高さ・列の幅を調整

▼サンプルファイル(002382.xls 17KByte)ダウンロード

サンプルファイルの「100%_11pt」シートが一般的なワークシートの設定状態、「200%_6pt」シートが上記の設定を行った状態です。

この状態をどう感じるか、美意識・価値観により意見のかなりわかれるところだと思います。実際に利用するかどうかは、ご自身でよく考えた上、ご決断ください。

関連語句
プルダウンリスト,ドロップダウンリスト
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データの入力規則 » ドロップダウンリストの文字の大きさ

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データの入力規則 » ドロップダウンリストの文字の大きさ

「データの入力規則」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.