Home » Excel(エクセル)の使い方 » データの入力規則 » 日本語入力モードを切り替える関数は?

日本語入力モードを切り替える関数は?

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

「曜日を求める関数は何ですか?」
というご質問についてご紹介しました。

日付データから曜日を表示するだけならば関数を使う必要は一切なく、「aaa」「aaaa」といった書式設定をすればOKです。

似たような
「西暦を和暦に変換する関数は何ですか?」
というご質問についてもご紹介しました。

西暦表示になっている日付データをを和暦にするには関数を使う必要はなく、やはり書式設定を変更すればOKです。

同様に、実際には関数で行うのではないのに、「xxする関数は?」という形でいただくご質問があります。

その一つが、
「日本語入力モードを切り替える関数は何ですか?」
「セルをクリックしたときに入力モードが半角カタカナになったり、全角カタカナになったりするようにするためには、何という関数を使えばいいのでしょうか?」
というご質問です。

[スポンサードリンク]

新しく単語を覚えると、その単語を使ってみたくなるというのは、おそらく多くの人に言えることだと思います。

「関数」という単語を覚えて、
「関数というものを使うと、理由やその仕組みはよくわからないけれど、何だかいろいろと便利なことができるらしい...」
といった認識をしているときに、「xxする関数は?」というご質問になるんじゃないかと推測しています。

ぶっちゃけて言えば、関数というのはあるデータを別のデータにするのが主な役割です。
(そうでない関数もありますが...)

例えばSUM関数は、引数に指定した元のデータを合計して別のデータにするのが役割です。

この考え方を理解していただければ、セルを選択したときに日本語入力がOnになったりOffになったりさせるのは、関数の役目ではないことは想像できるんじゃないでしょうか。

Excelのワークシートで日本語入力モードを制御するのは、[入力規則]機能で行うことができ、このサイトではその具体的方法を以下のネタでご紹介していますので、ご参照ください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データの入力規則 » 日本語入力モードを切り替える関数は?

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データの入力規則 » 日本語入力モードを切り替える関数は?

「データの入力規則」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.