Home » Excel(エクセル)の使い方 » 印刷 » 簡単に枠線をつけて印刷

簡単に枠線をつけて印刷

対象:Excel
簡単に表を作って、サクサクっと印刷しなければならないことが実務ではあります。大した資料じゃないから枠線も何にもなくていいような。

でもやっぱり最低限の枠線があった方が見やすいよな、と思ったときに[罫線]ボタンを使って枠線を引かなくても印刷できるのは、ご存知でしょうか。

[スポンサードリンク]

印刷するときにちょっとだけ設定すればOKです。


▼操作手順 : 簡単に枠線をつけて印刷する
メニュー[ファイル]−[印刷プレビュー]をクリック
 ↓
[印刷プレビュー]画面で[設定]ボタンをクリック
 ↓
[ページ設定]ダイアログ−[シート]タブをクリック
 ↓
[枠線]チェックをOnに
 ↓
[ページ設定]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック
 ↓
[印刷プレビュー]画面に枠線が引かれた状態が表示されるので、確認して印刷を実行する

もちろん、[書式設定]ツールバーの[罫線]−[格子]ボタンを使って全体に罫線を入れてもいいのですが、[格子]ボタンで引いた罫線って画面で見る分にはいいのですが、印刷すると太すぎて表が見にくいと感じるのです、私は。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 印刷 » 簡単に枠線をつけて印刷

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 印刷 » 簡単に枠線をつけて印刷

「印刷」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.