Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Sheets・Worksheet » 全シートのシート見出しを色なしにするExcelマクロ

全シートのシート見出しを色なしにするExcelマクロ

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013

全シートのシート見出しを色なしにするExcelマクロ

「vba シート見出しの色を消す」
「excel vba シート見出しの色 無色のコードは」
といった検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

Excelでは、ワークシートやグラフシート上で右クリックして表示されるショートカットメニューなどから、シート見出しの色を[色なし]に設定することができます。

これと同じことを、VBA(Visual Basic for Applications)から行うコードを探している方による検索です。

[スポンサードリンク]

全シートのシート見出しを色なしにするサンプルマクロ

参考になりそうなシンプルなマクロをご紹介しておきます。


Sub 全シート見出しを色なしに()

 Dim sh As Object

 For Each sh In Sheets
  sh.Tab.ColorIndex = xlColorIndexNone
 Next sh

End Sub

上記のマクロを実行すると、アクティブなブックの、全シートのシート見出しの色が、色なしに設定されます。

サンプルマクロの解説

アクティブなブックの全シートに対してループを回して、
 For Each sh In Sheets

Tabオブジェクトの、ColorIndexプロパティに、定数・xlColorIndexNoneを指定することで、「色なし」に設定しています。
  sh.Tab.ColorIndex = xlColorIndexNone

「excel vba シート見出しの色 無色のコードは」
という検索をした方は、Tabオブジェクトの、Colorプロパティに、RGB関数を使ってRGB値を指定して、シート見出しの色を変更できることをご存知だったはずです。

色なしに設定する場合は、ここでご紹介したようにColorIndexプロパティを使ってください。

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Sheets・Worksheet » 全シートのシート見出しを色なしにするExcelマクロ

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Sheets・Worksheet » 全シートのシート見出しを色なしにするExcelマクロ

「Sheets・Worksheet」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.