Home » VBE(Visual Basic Editor) » イミディエイトウィンドウを非表示にするショートカット

イミディエイトウィンドウを非表示にするショートカット

対象:Visual Basic Editor

このサイト・インストラクターのネタ帳で
「イミディエイトウィンドウ 非表示 ショートカットキー」
といった検索が行われていることがあります。

VBA(Visual Basic for Applications)でコーディングをする際に利用するVBE(Visual Basic Editor)で、ショートカットキー[Ctrl]+[G]を押すと、イミディエイトウィンドウが表示されます。またイミディエイトウィンドウが表示されている場合に[Ctrl]+[G]キーを押すと、イミディエイトウィンドウがアクティブになります。

先の検索は、この[Ctrl]+[G]キーとは逆に、イミディエイトウィンドウを非表示にするショートカットキーを探している方によるものでしょう。

個人的には、イミディエイトウィンドウを表示するショートカットキー[Ctr]+[G]に[Shift]キーを組み合わせた[Ctrl]+[Shift]+[G]キーあたりで、非表示にできてもいいんじゃないかと思うのですが、残念ながらこの操作でイミディエイトウィンドウを非表示にはできません。

イミディエイトウィンドウを非表示にするショートカットキーは、割り当てられてなさそうです。(私が知らないだけで、もし、ご存じの方がいらっしゃれば是非教えてください。)

[スポンサードリンク]

ショートカットキーがなさそうなので、イミディエイトウィンドウを非表示にしたいときに私は、以下のような操作を行っています。


▼操作手順:イミディエイトウィンドウを非表示にする
イミディエイトウィンドウがアクティブな状態で[アプリケーション]キーを押す
 ↓
[H]キーを押す

[アプリケーション]キーというのは、[メニュー]キーと呼ばれることもあり、最近のWindowsパソコンならば、右の[Ctrl]キーの左隣に表示されているキーです。

ショートカットメニューを表示してくれるキーです。

[アプリケーション]キーを押せば、マウスの右ボタンをクリックしたのと同じようにショートカットメニューが表示されます。

イミディエイトウィンドウを非表示にするショートカット

イミディエイトウィンドウで表示されるショートカットメニューの中に、[非表示]というコマンドがあります。このコマンドが、アクティブなウィンドウ・ペインを非表示にしてくれるコマンドです。

上記の操作手順の[H]キーは、その[非表示]コマンドのアクセスキーです。

ショートカットキー一発で非表示にするよりもアクションが多いところに不満は残りますが、イミディエイトウィンドウを非表示にする操作はそれほど頻繁に行うわけでもないので、この操作で私は納得しています。

イミディエイトウィンドウを非表示にするショートカットキーを探していたという方は、一度お試しください。

なお、[アプリケーション]キーのないパソコン・キーボードの場合、[Shift]+[F10]キーでショートカットメニューを表示できます。

[スポンサードリンク]

Home » VBE(Visual Basic Editor) » イミディエイトウィンドウを非表示にするショートカット

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » VBE(Visual Basic Editor) » イミディエイトウィンドウを非表示にするショートカット

「VBE(Visual Basic Editor)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.