Home » VBE(Visual Basic Editor) » コードの表示方法を切り替える−モジュール全体を連続表示オプション

コードの表示方法を切り替える−モジュール全体を連続表示オプション

対象:Visual Basic Editor

VBE(Visual Basic Editor)のコードウィンドウ左下にある[プロシージャの表示][モジュール全体を連続表示]ボタンで、コードの表示単位を変更できることをご紹介しました。

コードの量などに応じて表示を切り替えるだけで、コーディングのしやすさは随分変わってくるんじゃないかと思っています。

[スポンサードリンク]

プロシージャ単位で表示されている方がコーディングしやすいと感じるようならば、設定を変更してプロシージャごとに表示される状態をデフォルトにしてしまう方がいいでしょう。


▼操作方法:プロシージャごとの表示をデフォルトに設定する
メニュー[ツール]−[オプション]をクリック
 ↓
[オプション]ダイアログ−[編集]タブをクリック
 ↓
[モジュール全体を連続表示]チェックボックスをOffに
 ↓
[オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

上記の設定変更を行う方がいいのか、先日ご紹介した[プロシージャの表示][モジュール全体を連続表示]ボタンで、一時的に表示を変更するだけでいいのか、人それぞれだと思いますので、生産性の上がるスタイルをみつけてみてください。

[スポンサードリンク]

Home » VBE(Visual Basic Editor) » コードの表示方法を切り替える−モジュール全体を連続表示オプション

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » VBE(Visual Basic Editor) » コードの表示方法を切り替える−モジュール全体を連続表示オプション

「VBE(Visual Basic Editor)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.