Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 書式 » PPTの禁則処理−2002・2003

PPTの禁則処理−2002・2003

対象:PowerPoint2002, PowerPoint2003

先日このサイトで
「PPT 禁則処理」
という検索が行われているのに気づきました。

PowerPointの禁則処理について何らかの情報を求めてらっしゃる方の検索です。

禁則処理についてWordのネタとして触れていますが、PowerPointの禁則処理についてご紹介していませんでしたので、あらためて。

2003までのPowerPointとPowerPoint 2007とでは、ユーザーインターフェースが異なるため、操作手順も違っています。

[スポンサードリンク]

まずは、PowerPoint2002・2003の禁則処理について。


▼操作方法:禁則処理を行うよう設定する
プレースホルダ等を選択
 ↓
メニュー[書式]
 −[改行]をクリック
 ↓
[改行]ダイアログ
 −[禁則処理を行う]チェックボックスをOnに
 ↓
[改行]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

プレースホルダなどが選択されていない状態で、メニュー[書式]をクリックしても、[改行]コマンドは使用不可の状態になってしまいます。

PPTの禁則処理

必ず、プレースホルダやテキストボックスなどを選択しておいてから、メニュー[書式]をクリックしてください。

メニュー[書式]−[改行]コマンドを実行すると、下図のようなダイアログが表示されます。

PPTの禁則処理

[改行]ダイアログでは、段落ごとに禁則処理を行うか否かという設定が行えます。

禁則処理について細かい設定を行いたい場合は、[改行]ダイアログ−[禁則処理]ボタンをクリックして表示される[禁則処理]ダイアログで設定してください。

PPTの禁則処理

[禁則処理]ダイアログは、メニュー[ツール]−[禁則処理]をクリックしても表示することができます。

2003までのPowerPointの禁則処理についてご存じなかった方は、一度ご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 書式 » PPTの禁則処理−2002・2003

TrackBack:1

TrackBack URL
PowerPoint2007の禁則処理設定 from インストラクターのネタ帳
対象:PowerPoint2007 先日、PowerPoint 2002・2003の禁則処理設定についてご紹介しました。...

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 書式 » PPTの禁則処理−2002・2003

「書式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.