Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 書式 » 下付き文字・上付き文字を解除・元に戻すショートカットキーは?

下付き文字・上付き文字を解除・元に戻すショートカットキーは?

対象:PowerPoint2002, PowerPoint2003, PowerPoint2007, PowerPoint2010

PowerPointで、下付き文字書式にするショートカットキー[Ctrl]+[;](セミコロン)上付き文字書式にするショートカットキー[Ctrl]+[Shift]+[;](セミコロン)をご紹介しました。

これらの下付き文字・上付き文字を設定するショートカットキーに関連して
「パワポ 下付き文字 元に戻す ショートカット」
「パワーポイントで上付き文字を元に戻すショートカットキーは」
といった検索がこのサイト・インストラクターのネタ帳で行われていることがあります。

PowerPointで下付き文字・上付き文字を解除して、元に戻すショートカットキーを探している方の検索です。

[スポンサードリンク]

PowerPoint 2010・2003・2002ならば、以下の操作で上付き文字・下付き文字を解除して元に戻すことができます。


▼操作方法:上付き文字を元に戻す
[Ctrl]キー+[Shift]キー+[;]キーを押す

▼操作方法:下付き文字を元に戻す
[Ctrl]キー+[;]キーを押す

上付き文字・下付き文字にするのと同じショートカットキーで、元に戻すことができます。

しかし、PowerPoint 2007では、同じショートカットキーでは元に戻せません。残念ながら。でもPowerPoint 2007の後継PowerPoint 2010ならOKです。

PowerPoint 2007で上付き文字・下付き文字をキーボード操作で解除するには、設定直後に元に戻す一般的なショートカットキー[Ctrl]+[Z]を使うか、フォント書式を解除するショートカットキー[Ctrl]+[スペース]あたりを使うしかなさそうです。(他にフォント書式が設定されている場合には解除されてしまいますが。。)

関連語句
キーボードショートカット, キーボード操作, 短縮キー, Keyboard shortcuts
[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 書式 » 下付き文字・上付き文字を解除・元に戻すショートカットキーは?

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » 書式 » 下付き文字・上付き文字を解除・元に戻すショートカットキーは?

「書式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.