Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » ランタイムエラーが発生しました...とは

対象:Internet Explorer 6

あるWebページを見ると「ランタイムエラーが発生しました。デバッグしますか?」というメッセージが表示されるのですが、どうすればいいのでしょうか?
IE(Internet Explorer)をお使いの方からよくいただく質問の一つです。

このメッセージボックスには[はい]と[いいえ]のボタンがありますが、まずは[いいえ]ボタンをクリックしましょう。

[スポンサードリンク]

[はい]をクリックした場合、Microsoft Script Editorなどのデバッグをするためのソフト(デバッガ)が起動してきます。で、どこに問題があるかを教えてくれるわけですが、Webサイト訪問者の立場ではデバッガを表示させたところで何もできません。これはサイト作成者が利用するための機能なのです。

Webページを作成するときにJavaScriptなどの言語を使って、クライアント(サイト訪問者)側で何らかのプログラム(スクリプト)を動作させる場合がありますが、そのプログラムの中に不具合(バグ)があるときに「ランタイムエラーが発生しました...」メッセージは表示されます。

ですが、これを直すことができるのはサイト作成者なので、サイト訪問者としてはメッセージが表示されたところでどうしようもありません。できることといえば、サイト作成者が友人・知人だったときにエラーが発生することを教えてあげるくらいです。

自分でWebサイトを作っているのでなければ、メッセージが表示されないように設定変更してしまう方がいいでしょう。


▼操作手順:スクリプトエラーのメッセージを表示させないようにする
メニュー[ツール]−[インターネットオプション]をクリック
 ↓
[インターネットオプション]ダイアログ−[詳細設定]タブをクリック
 ↓
[ブラウズ]欄−[スクリプトエラーごとに通知を表示する]チェックをOffに
 ↓
[ブラウズ]欄−[スクリプトのデバッグを使用しない]チェックをOnに
(場合によってはこのチェックが複数ありますが、全てOnにしましょう)
 ↓
[インターネットオプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

上記の設定をすれば、スクリプトにバグのあるWebページを表示しても、メッセージは表示されなくなります。

逆にWebサイトを作成している方の場合は、上記の設定とは逆の設定をして、自分の作成しているサイトでエラーが発生しないかしっかりとデバッグをしましょう。

[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » ランタイムエラーが発生しました...とは

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » ランタイムエラーが発生しました...とは

「IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.