Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » いきなりソースを見たい

対象:Internet Explorer
今ご覧いただいているWebページがHTMLという言語で書かれていることは、ちょっとWebやネットについて興味を持っている方であればご承知のことだと思います。 そして興味を持ったWebページで右クリックして、[ソースの表示]を実行している方も少なくないはずです。

ただ、
この方法だと一旦ブラウザで表示したページしかソースを見ることができなくなってしまいます。万一悪意を持った管理者が作成したサイトで、悪意のあるスクリプトなどが埋め込まれていた場合、ブラウザでそのページを開いただけで...

[スポンサードリンク]

そんな危険を回避してソースを見る方法です。


▼操作方法 : HTMLファイルのソースを表示する
[アドレス]欄に「view-source:」と入力
その後ろに通常のURLを入力して[Enter]キーを押す

危険があるかもしれないWebページを表示する前にソースを表示・解析し、危険がないことを確認してからブラウザで表示する、という流れがこのネタの想定し得る使い道でしょうか。

一般的にはちょっとトリビアっぽいネタですが、最近質問を受けたので紹介させていただきました。

[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » いきなりソースを見たい

TrackBack:1

TrackBack URL
view-sourceでソースが表示できない from インストラクターのネタ帳
対象:各種エディタ いきなりHTMLソースを見る方法を、以前ご紹介しました。 ところが、SP2(サービスパック2)を適用したWindows XPのIE(Internet Explorer)では、この方法が使えなくなっているようです。...

Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » いきなりソースを見たい

「IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.