Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 8(ウィンドウズエイト)の使い方 » Windows 8で画面をキャプチャする・スクリーンショットを撮る-Windows+Print Screenキー

Windows 8で画面をキャプチャする・スクリーンショットを撮る-Windows+Print Screenキー

対象:Windows8

画面をキャプチャするには[Print Screen]キーを利用するのが、長らくWindowsパソコンの基本でした。

しかし、Microsoft Surfaceのカーバーキーボードには[Print Screen]キーがありません。

そのため、Surfaceで画面撮りをするには、画面下中央の[Windows]キーを押しっぱなしの状態で、音量ダウン・ボリュームダウンキーを押すのだということをご紹介しました。

[スポンサードリンク]

Surfaceではない、[Print Screen]キーの存在しているキーボードのついた一般的なWindows 8パソコンでも、Surfaceと同じようにスクリーンショットを撮ることもできますのでご紹介しておきます。


▼操作方法:スクリーンショットを撮る
[Windows]キー+[Print Screen]キーを押す

上記の操作を行うと、Surfaceと同じように、自動的に[ライブラリ]の[ピクチャ]フォルダの[スクリーンショット]フォルダに「スクリーンショット (1)」といった名前でPNGファイルが保存されます。

Windows 8でも、従来のWindowsどおり、[Screen Print]キーや、[Alt]+[Screen Print]キーを押して、画面をキャプチャして、何らかの画像編集ソフトを起動して[Ctrl]+[V]キーなどの貼り付け操作も可能ですが、[Windows]+[Print Screen]キーで画像の保存まで一気に行われるほうが便利だと感じる方もいらっしゃるはずです。

Windows 8をお使いで、[Windows]+[Print Screen]キーをご存じなかった方は、一度お試しください。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 8(ウィンドウズエイト)の使い方 » Windows 8で画面をキャプチャする・スクリーンショットを撮る-Windows+Print Screenキー

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 8(ウィンドウズエイト)の使い方 » Windows 8で画面をキャプチャする・スクリーンショットを撮る-Windows+Print Screenキー

「Windows 8(ウィンドウズエイト)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.