Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 8(ウィンドウズエイト)の使い方 » Windows8でコマンドプロンプトをエクスプローラーから開く

Windows8でコマンドプロンプトをエクスプローラーから開く

対象:Windows8

Windows 8でコマンドプロンプトをエクスプローラーから開く

Windows 8はUIの大きな変更だけが、やたらと取り上げられている印象がありますが、細かなところで便利になっているところが多いと感じています。

[スポンサードリンク]

コマンドプロンプトを開く操作も、便利になっていると感じるものの一つです。


▼操作手順:エクスプローラーからコマンドプロンプトを開く
[ファイル]タブ
 -[コマンドプロンプトを開く]をクリックする

Windows 8でコマンドプロンプトをエクスプローラーから開く

上記の操作を実行すると、エクスプローラーで選ばれていたフォルダをカレントパスとしてコマンドプロンプトが開かれます。

エクスプローラーを開いているときにこのフォルダでコマンドプロンプトを表示したい、と思ったときに、とても便利になっていると感じます。

管理者としてコマンドプロンプトを開きたい場合は、[ファイル]タブ-[コマンドプロンプトを開く]-[コマンドプロンプトを管理者として開く]を実行してください。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 8(ウィンドウズエイト)の使い方 » Windows8でコマンドプロンプトをエクスプローラーから開く

TrackBack:1

TrackBack URL
エクスプローラーでアイコンの表示サイズを変更するショートカットキー from インストラクターのネタ帳
対象:Windows8 Windows 8のエクスプローラーは、さりげなく便利になっていると感じます。 エクスプローラーで開いているフォルダをカレントパ...

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » Windows 8(ウィンドウズエイト)の使い方 » Windows8でコマンドプロンプトをエクスプローラーから開く

「Windows 8(ウィンドウズエイト)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.