Home » パワーポイントマクロ・PowerPoint VBAの使い方 » PowerPoint VBAで印刷プレビューする

対象:PowerPoint2002, PowerPoint2003, PowerPoint2007, PowerPoint2010

「パワーポイント 印刷プレビュー マクロ」
「PPT 印刷プレビュー VBA」
といった検索がこのサイトで行われていることがあります。

PowerPointでVBA(Visual Basic for Applications)を使って、マクロで印刷プレビューをする方法を探している方の検索です。

PowerPointでVBAから印刷プレビューを行うには、ViewTypeプロパティで印刷プレビューを意味するppViewTypeクラス定数を指定してください。

[スポンサードリンク]

具体的には以下のようなコードで印刷プレビューを行うことができます。


▼印刷プレビューをするマクロ
Sub PrintPreview()

 ActiveWindow.ViewType = ppViewPrintPreview

End Sub

PresentationオブジェクトでPrintPreviewのようなメソッドがあるんじゃないかと探してしまう方もいらっしゃるんじゃないかと思うのですが、そうではありません。

上記のとおり、DocumentWindowオブジェクトのViewTypeプロパティです。

これさえわかれば決して難しくないでしょう。

なお、PowerPointのVBAのヘルプによれば、DocumentWindowオブジェクトのViewTypeプロパティには以下のようなppViewTypeクラス定数を指定できます。
 ppViewHandoutMaster
 ppViewMasterThumbnails
 ppViewNormal
 ppViewNotesMaster
 ppViewNotesPage
 ppViewOutline
 ppViewPrintPreview
 ppViewSlide
 ppViewSlideMaster
 ppViewSlideSorter
 ppViewThumbnails
 ppViewTitleMaster

[スポンサードリンク]

Home » パワーポイントマクロ・PowerPoint VBAの使い方 » PowerPoint VBAで印刷プレビューする

TrackBack:2

TrackBack URL
WordのVBAで印刷プレビューする方法 from インストラクターのネタ帳
対象:Word2002, Word2003, Word2007, Word2010 PowerPointでは 「ActiveWindow.ViewTyp...
以前と同じ印刷プレビューを使いたい−印刷プレビューの編集モードボタン・印刷プレビュー(全画面表示)ボタン from インストラクターのネタ帳
Word(ワード)2010・Excel(エクセル)2010で、従来のような印刷プレビューを利用したい場合は、クイックアクセスツールバーにボタンを登録してや...

Home » パワーポイントマクロ・PowerPoint VBAの使い方 » PowerPoint VBAで印刷プレビューする

「パワーポイントマクロ・PowerPoint VBAの使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.