Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » セクション区切りの一括削除

対象:Word97,Word2000,Word2002,Word2003

段落記号を一括削除する方法改ページを一括削除する方法をご紹介しました。

段落記号は段落の区切り、改ページはページの区切りです。
Wordで次のレベルの区切りはセクション区切りです。

[スポンサードリンク]

セクション区切りも、段落記号・改ページの一括削除と同様に、置換機能を使えば一括して削除できます。


▼操作手順:セクション区切りを一括削除する
メニュー[編集]−[置換]をクリック
 ↓
[検索と置換]ダイアログ−[置換]タブ
  −[オプション]ボタンをクリック
 ↓
[検索オプション]欄
 −[あいまい検索]チェックボックスをOffに
(Word 97の場合、[あいまい検索]欄−[日本語][英語]チェックボックスをOffに)
 ↓
[特殊文字]ボタン−[セクション区切り]をクリック
 ↓
[検索する文字列]欄に「^b」と表示され
 [置換後の文字列]欄に何も表示されていないことを確認
 ↓
[すべて置換]ボタンをクリック

段落記号や改ページの一括削除に比べて、セクション区切りを一括削除するという場面は少ないと思いますが、以下のような場合に利用すると便利でしょう。

例えば、様々な段数の段組みが混在していた文書を、同じ段数の段組みにしたり段組みを解除したりした場合、意味のないセクション区切りが残ってしまいます。セクション区切りが残っていると後々不可解な現象を引き起こす可能性があるため、まとめて削除する必要性が生じます。こんなときに置換機能を利用した、セクション区切りの一括削除を利用すると便利だと考えています。

関連語句
編集記号を置換する,特殊文字を置換する
[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » セクション区切りの一括削除

TrackBack:1

TrackBack URL
セクション区切り削除時に書式はどっちが残る? from インストラクターのネタ帳
対象:Word97,Word2000,Word2002,Word2003 セクション区切りの削除についていくつかのネタをご紹介してきました。 セクション...

Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » セクション区切りの一括削除

「セクション・ページ設定」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.