Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » 好みのフォントを選びやすく

好みのフォントを選びやすく

対象:Word97,Word2000,Word2002,Word2003

Word上級・中級者の方からフォント関連で、時々いただく質問があります。

「フォントをもっと選びやすくする方法はないのでしょうか?」
というご質問です。

フォントは、メニュー[書式]−[フォント]をクリックして表示される[フォント]ダイアログか、[書式設定]ツールバー−[フォント]ボックスから指定することができます。

ですが、様々なフォントを利用した文書を作成するような場合、ドロップダウンリストをスクロールしてフォントを探す操作が結構面倒なこともあり、このようなご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

こんな場合は、フォントを指定するボタンをツールバーに作成してしまうというのはいかがでしょうか。


▼操作手順:フォントを指定するボタンを作成する
メニュー[ツール]−[ユーザー設定]をクリック
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[コマンド]タブをクリック
 ↓
[分類]欄−[フォント]をクリック
 ↓
[コマンド]欄からよく利用するフォント名のボタンを
 任意のツールバー上にドラッグアンドドロップ
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[閉じる]ボタンをクリック

よく利用するフォントのボタンを、上記の手順でツールバー上に作成してしまえば、[書式設定]ツールバー−[フォント]ボックスなどのリストから探すより、はるかに簡単にフォントの指定を行うことができます。

フォントを駆使した文書を作成することが多い方は一度お試しください。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » 好みのフォントを選びやすく

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » 好みのフォントを選びやすく

「文字書式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.