Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » フォントサイズをショートカットキーで変更

フォントサイズをショートカットキーで変更

対象:Word 97,2000,2002,2003

PowerPointで、ショートカットキーを使ってフォントサイズを変更する方法を、ご紹介しました。

Wordでもショートカットキーを使って文字の大きさを変えられます。

[スポンサードリンク]

使うキーはPowerPointと基本的には同じなのですが、動きがちょっと違います。


▼操作方法:フォントサイズを変更する
拡大する−1つ大きなサイズに
[Ctrl]キー+[Shift]キー+[>]キーを押す

拡大する−1ポイント
[Ctrl]キー+[]]キーを押す

縮小する−1つ小さなサイズに
[Ctrl]キー+[Shift]キー+[<]キーを押す

縮小する−1ポイント
[Ctrl]キー+[[]キーを押す

PowerPointでは、
[Ctrl]+[Shift]+[>]キーと[Ctrl]+[]]キー、
[Ctrl]+[Shift]+[<]キーと[Ctrl]+[[]キー
に違いはありませんが、Wordの場合微妙に違います。

[Ctrl]+[]][[]キーでは押すたびに1ポイントづつサイズが変化しますが、[Ctrl]+[Shift]+[>][<]キーでは1サイズづつ変化します。

1サイズというのは、[フォントサイズ]ボックスに表示されるサイズで、例えば12ポイントの文字を選択しておいて[Ctrl]+[Shift]+[>]キーを押すと14ポイントに拡大されます。

Word ショートカットキー一覧

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » フォントサイズをショートカットキーで変更

TrackBack:1

TrackBack URL
フォントサイズの拡大・縮小 from インストラクターのネタ帳
対象:Word 97,2000,2002,2003 PowerPointで文字の大きさを変更する場合、どのような操作をしていらっしゃいますか? [書式設定]ツールバー−[フォントサイズ]ボックスから数値を指定しますか? それとも [書式設定]ツールバー−[フォントサイズの拡大][フォン...

Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » フォントサイズをショートカットキーで変更

「文字書式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.