Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » 自動プレゼンテーションの作成方法−リハーサル機能

自動プレゼンテーションの作成方法−リハーサル機能

対象:PowerPoint97,PowerPoint2000,PowerPoint2002,PowerPoint2003

「スライドショーを自動的に何度も繰り返すにはどうすればいいのでしょうか?」
「勝手に繰り返されるスライドショーを作成したいのですが...?」
といったご質問をいただくことがあります。

例えば商品のデモンストレーション用のスライドショーを、延々流しっぱなしにしておきたいといったことがあります。そんなスライドショーを作成しようとしている方からいただくご質問です。

また、PowerPointの機能をあちこち操作していた方から、
「自動プレゼンテーションの設定をしたのですが、全然スライドが切り替わらないのですが?」
というご質問をいただくこともあります。

自動的に繰り返されるスライドショーを作成するには、まずスライドが切り替わるタイミング(時間)を指定してから、自動プレゼンテーションの設定をする必要があります。

「自動プレゼンテーションの設定をしたのですが...」というご質問をされる方は、スライド切り替えのタイミングを指定していないために、全くスライドが切り替わらないという状態になってしまったわけです。

[スポンサードリンク]

スライドを切り替えるタイミングを指定するには、いくつか方法がありますが、切り替えのタイミングが個々のスライドで異なる場合は、リハーサルを実行するのがいいでしょう。


▼操作手順:リハーサルを実行する
メニュー[スライドショー]−[リハーサル]をクリック
 ↓
[リハーサル]ツールバーが表示された状態で
 スライドショーが開始される
 ↓
自動的に切り替えたいタイミングでスライドを切り替えながら
 最後までスライドショーを実行
 ↓
「スライドショーの所要時間はx:xx:xxです。今回のタイミングを記録して、スライドショーで使用しますか?」メッセージボックスで
 [はい]ボタンをクリック

上記の手順でリハーサルを行うと、個々のスライドが何秒で切り替わるのかが設定されます。

その後、自動プレゼンテーションの設定をしましょう。


▼操作手順:自動プレゼンテーションの設定を行う
メニュー[スライドショー]−[スライドショーの設定]をクリック
 ↓
[スライドショーの設定]ダイアログ−[種類]欄
 −[自動プレゼンテーション(フルスクリーン表示)]オプションボタンをOnに
 ↓
[スライドショーの設定]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

以上の設定を行ったプレゼンテーションファイルは、スライドショーを開始すると[Esc]キーが押されるまで、指定されたタイミングで延々とスライドショーが繰り返されます。

関連語句
スライド連続再生,スライド繰り返し再生
[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » 自動プレゼンテーションの作成方法−リハーサル機能

TrackBack:3

TrackBack URL
画面切り替えのタイミングを数値で一括指定 from インストラクターのネタ帳
対象:PowerPoint 97,2000,2002,2003 リハーサルを実行してから、自動的に繰り返されるスライドショーを作成する方法をご紹介しました。 自動的に繰り返されるプレゼンテーションの場合、個々のスライドの表示される時間がすべて同じということもあるでしょう。そんな場...
スライドショーしないプレゼンファイル from インストラクターのネタ帳
対象:PowerPoint97,PowerPoint2000,PowerPoint2002,PowerPoint2003 実務では、スライドショーしな...
自動スライドショーの総表示時間を調べる from インストラクターのネタ帳
対象:PowerPoint97, PowerPoint2000, PowerPoint2002, PowerPoint2003, PowerPoint2...

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » 自動プレゼンテーションの作成方法−リハーサル機能

「スライドショー・アニメーション」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.