Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » 前のスライドに戻る


前のスライドに戻る

対象:PowerPoint 97,2000,2002,2003

PowerPointは他のOffice製品に比較すると操作が簡単です。WordやExcelがある程度使える方ならば、なんとなく操作しているうちに使えるようになってしまうことが少なくないはずです。

そんな自己流でPowerPointを使えるようになった方から、
「スライドショーを実行したときに前のスライドに戻るにはどうすればいいのでしょうか?」
とご質問いただくことがあります。

[スポンサードリンク]

スライドショーで次のスライドに進む操作を、マウスの左ボタンクリックか、キーボードの[Enter]キーしかご存知ない方からこのご質問をいただきます。


▼操作方法:スライドショーで前のスライドに戻る
[←]キーまたは[↑]キーを押す

スライドショーで次を表示・前に戻る操作は非常にたくさんの方法がありますが、方向キーでの操作がもっとも覚えておくべき操作でしょう。

勿論次のスライドを表示させるのは、戻るのと逆向きの[→][↓]キーです。

方向キーの次に有名なのは[PageUp][PageDown]キーでしょうが、ノートパソコンなどでは単独の[PageUp][PageDown]キーが用意されていないことも少なくありませんから、[→][↓][←][↑]の方向キーを使うのが便利だと考えています。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » 前のスライドに戻る

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » 前のスライドに戻る

「スライドショー・アニメーション」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.