Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » エンドロールの作成方法

対象:PowerPoint2002, PowerPoint2003

結婚式の披露宴で、PowerPointによる新郎新婦の紹介が行われるようになったのは、いつ頃からでしょうか。

ビジネスユースでは滅多にいただくことがなく、結婚披露宴用などお遊び的なプレゼンテーションファイルを作成している方からは非常によくいただく質問があります。

「映画のエンドロールのように文字を下から上にスクロールさせるにはどうすればいいのでしょう?」
「エンドロールのような画面の作り方を教えてくださいっ!」
といったご質問です。

[スポンサードリンク]

この要望は多かったと見え、PowerPoint 2002からは、「クレジットタイトル」というアニメーション効果が追加されています。


▼操作手順:エンドロールのようなアニメーションを設定する
テキストボックスやプレースホルダを選択
 ↓
メニュー[スライドショー]−[アニメーションの設定]をクリック
 ↓
[アニメーションの設定]作業ウィンドウ−[効果の追加]ボタン−[開始]−[その他の効果]をクリック
 ↓
[開始効果の追加]ダイアログ−[はなやか]−[クレジットタイトル]を選択
 ↓
[開始効果の追加]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

PowerPoint 2000までは小細工をしてそれっぽく見せるしかありませんでしたが、PowerPoint 2002からは上記の設定だけで、エンドロールのような画面を作成することができます。

ところで「エンドロール」という言葉ですが、はてなキーワードによれば「スタッフロール」同様和製英語で、英語では「エンドクレジット」(end credits)だそうです。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » エンドロールの作成方法

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » エンドロールの作成方法

「スライドショー・アニメーション」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.