Home » Word(ワード)の使い方 » 入力・編集 » 検索方向を簡単に切り替えたい-Ctrl+Page Down/Page Up

検索方向を簡単に切り替えたい-Ctrl+Page Down/Page Up

対象:Word2003, Word2007, Word2010, Word2013

Wordの検索機能をよくお使いの方から、
「検索方向を簡単に切り替えたい・変更したい」
といった要望をいただくことがあります。

検索方向を簡単に切り替えたい

[検索と置換]ダイアログ-[検索]タブの[オプション]ボタンをクリックすると表示される[検索オプション]には、上図のとおり[検索方向]欄があります。

この方向を変えたいというご要望です。

[スポンサードリンク]

この検索方向を簡単に切り替える・変更することを考えるよりも、キーボード操作を覚えてしまうことを私はおすすめします。


▼操作概要:下方向に検索する
検索実行後、[Ctrl]キー+[Page Down]キーを押す

▼操作概要:上方向に検索する
検索実行後、[Ctrl]キー+[Page Up]キーを押す

一旦検索を実行したあと、[Ctrl]+[Page Down]キーを押すと同じ語句を下方向に検索し、[Ctrl]+[Page Up]キーを押すと同じ語句を上方向に検索してくれます。

[検索と置換]ダイアログ-[検索方向]を切り替えたいということは、下方向に検索したり、上方向に検索したりということを頻繁に切り替えたいということでしょうから、上記の[Ctrl]+[Page Down][Page Up]を利用するほうが便利なはずです。

[検索と置換]ダイアログが表示されている状態でも[Ctrl]+[Page Down][Page Up]を利用できますが、その場合はWord本体側をクリックしたり[Ctrl]+[Tab]キーを押してアクティブにしておくことです。

[検索と置換]ダイアログを非表示にした状態でも、[Ctrl]+[Page Down][Page Up]は有効です。

検索を一度実行してからすぐに[検索と置換]ダイアログを非表示にして[Ctrl]+[Page Down][Page Up]を利用するのを便利と感じる方が多いのではないかと想像します。

Wordで検索方向をよく切り替えるという方は、是非ご自分の手を実際に動かしてご確認ください。

関連語句
PgDn, PgUp
[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 入力・編集 » 検索方向を簡単に切り替えたい-Ctrl+Page Down/Page Up

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » 入力・編集 » 検索方向を簡単に切り替えたい-Ctrl+Page Down/Page Up

「入力・編集」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.