Home » Word(ワード)の使い方 » 入力・編集 » 検索箇所の強調表示-見つかったすべての項目を強調表示する

検索箇所の強調表示-見つかったすべての項目を強調表示する

対象:Word2002, Word2003

Wordは2002になってようやく、[Ctrl]キーを押しながら複数箇所の選択ができるようになりました。Excelではずっと前からあった機能なのにどうしてできなかったのか、ちょっと不思議な気もします。

これに関連して検索機能にWord 2000まではなかった機能が追加されて、結構便利じゃないかと思っています。

[スポンサードリンク]

見つかったすべての項目を強調表示する、という検索の仕方です。


▼操作手順 : 検索箇所を強調表示する
メニュー[編集]−[検索]をクリック
 ↓
[検索と置換]ダイアログ−[検索]タブ−[見つかったすべての項目を強調表示する]チェックをOnに
 ↓
[検索する文字列]欄に文字を入力
 ↓
[検索と置換]ダイアログ−[すべて検索]ボタンをクリック

文書を作成していて、同じ意味をあらわしている似たような別の単語を使ってしまっていて、後からどちらかに統一しようとすることって、ありがちだと思うのです。

そんなときにはどちらの単語がどんな箇所で使われているかを確認してから、どっちに統一するかを決定すると思うのですが、そんなときに従来の検索だと一つ一つ見ていくしかありませんでした。

[見つかったすべての項目を強調表示する]チェックを使ってそれぞれの単語を検索すれば、全体のバランスと共に使われている箇所を確認することができるので、便利に感じます。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 入力・編集 » 検索箇所の強調表示-見つかったすべての項目を強調表示する

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » 入力・編集 » 検索箇所の強調表示-見つかったすべての項目を強調表示する

「入力・編集」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.